お得情報満載

生活向上サイト

映画

東京コミコンでチアルートのコスプレして参戦!!

更新日:

こんにちは!今日は東京コミコン2017でコスプレをした話をしたいと思います。

東京コミコンと言えば世界中から人が集まる最大級のポップカルチャーイベントでございます。コスプレイヤーが集まる聖地でもあります。

人生一度はコスプレしたいと思い参戦してみました。さて、コスプレするにはまずどのキャラクターをコスプレしていくか決めなければいけませんね。今回はチアルートのコスプレで参加しました。

ドニー・イェンが演じるチアルート

たまたま知人がコスプレをしているためそのつてで衣装を借りることができました。今回は映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に出てくるチアルート・イムウェのコスプレです。

ちなみにチアルートを演じるのはあの有名なドニーイェンさんです。彼の主演映画ではイップマンが有名ですね!体もムキムキでしかも男前です。

お借りした衣装ですがかなりクオリティが高くお借りするのが勿体ないくらいです!彼女がその衣装を着た写真をTwitterで投稿したらなんと奇跡が起きたのです!

な、なんとドニー・イェンご本人からリツートされたのです。衣装だけではなく武器などの小道具も手作りで非常に愛が籠ってましたよ。

着た瞬間からその愛が僕の身体の端から端までヒシヒシと伝わってきました。なぜ伝わるかって?

フォースです!

彼女の未知なるフォースの力で作られた衣装がそうさせたのでしょう。

映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」

▼ドニーのツイッターはこちら▼

ドニー・イェン(甄 子丹、Donnie Yen、1963年7月27日 - )は、香港の男優・映画監督・映画プロデューサー・アクションコレオグラファー・アクション監督・武術家。

最大の特徴は映画とキャラクターによってアクションのスタイルを大きく変え演じ分けることのできるスキル。

そんな彼のアクションは、中国名が甄子丹であることから「甄功夫(イェン・クンフー)」と呼ばれている。

引用:Wikipedia

ブルースリー、ジャッキーチェーン、そしてドニーイェンと中華系のハリウッド俳優はおそらくほとんどの方が知っているのではないでしょうか?

さて僕らが参加したのは3連日中1日目の東京コミコンです!チアルートをコスプレ対象として選んだのは正解でした。

そもそも僕が選んだ訳ではないのですが、被り物だったり、身体全体にスプラトゥーンみたいにペンキ塗りまくるコスプレはまだ早いと感じてたので丁度良かったですね。

東京コミコンの下準備

自宅から幕張メッセまで一時間以上掛かるため前日から近くのホテルで滞在して準備しました。

コスプレはパフォーマンスや見た目が重要だと思いしっかりと化粧品を揃えましたよ。トーンが濃いファンデーション、こげ茶のアイブロウ、そしてカラーコンタクトなどをバックに詰めました。

出典: fanpop.com

チアルートは盲目な為特殊なカラーコンタクトが必要でしたが時間がなかった為グレーのコンタクトを代用しました。次こそはしっかり揃えてからイベントに参加したいと思います。(反省)

チアルートの盲目を表現できるカラーコンタクトは日本国内では中々見つからない為アマゾンで並行輸入品を取り寄せる感じになります。

準備ができたらいざ会場へ

▼幕張メッセ▼

僕らはホテルで衣装を着てしまいましたが会場入りすると1,000円で更衣室利用できたらしいです。まぁ更衣室覗いて見たら鏡もない仮設の更衣室だったのでホテルで着て来て正解でしたね。

但し幕張メッセの駐車場から会場まで距離があった為結構チラチラ見られます。若干恥ずかしい思いをしました。

東京コミコン会場入りの心構え

会場入口で若干並びます。大まかにコスプレする方と一般客と客層が分かれます。

ここで感じたことはコスプレイヤーは集団で来ている割合が多いということです。コスプレ界隈にもグループが存在して自分と同じタイプのコスプレイヤー同士がグループ化して普段から何かと絡みがある感じがしました。

なので一般客として参加するには問題ないですが、一人ぼっちコスプレで参加するのはなかなか勇気が必要です。もし貴方が新規参入者であればあらかじめ界隈の小さなイベントにも参加しておくことをおすすめします。

ではどのようにするか?そうですねー。方法は色々あると思います。例えば貴方がディズニーのコスプレをしたいのであればTwitterで”Dハロ”と検索してみてください。色々と情報が手に入ると思います。

話は逸れましたがちょっと気になったので話しておきます。

東京コミコン会場内での立ち振る舞い

いよいよ会場内で徘徊が始まりました。多くのコスプレイヤーで賑わってます。スターウォーズやマーベルキャラクターのコスプレイヤーなどが多くて皆さん相当クオリティが高いです。

アイアンマンとか一体幾ら注ぎ込んだのだろう、、、僕の衣装は人様の借り物ですが自分で作ったらわりと掛かりそうです。

会場内は堂々と歩き回り、写真を応じられたら快く承諾しましょう。ポーズをしてあげるとさらに喜んでくれます。

映画のワンシーンでもいいのでポーズを覚えておくのがコツらしいです。この領域は僕自身まだ到達してませんが、コスプレ界隈ではポーズも重要だとか。

僕が会場に入るや否やすぐさま声を掛けられました。「ドニー」、、、あら、そっちなのね。確かにチアルートはドニーさんが演じるキャラクターなので間違いではないです。

会場をちょこちょこ歩き回り等身大のトルーパーがあったのでその横で写真を撮っていると色々な方から声をかけられて写真会みたいになりました。

AKB48の心境が少し理解できました。(疑惑)僕は平然と写真を承諾してましたが、コスプレイヤー云く写真はファンサービスの気持ちで一緒に撮って差し上げるのが良いみたいです。

キャラクターになりきる、キャラクターに対する熱い想いがそうさせるとか。実際そういう想いは大切だなぁ~と感じます。

より多く注目を浴びるために

これは個々によりもっと注目を浴びたい人とどうでもいい人と別れると思いますが、もし注目を浴びたいのであれば以下のことを心掛けましょう。

  1. 自分のキャラクターイベントがある場所付近を徘徊しまくる。
  2. ポーズをしっかりする。
  3. 衣装のクオリティーを高くする。

上記の3つは是非コスプレ始めたばかりの方は意識しましょう。

会場では同じキャラクターをコスプレする方と遭遇しますのでコネクションを作るといった意味でも自分からガンガン声を掛け写真を撮りましょう。

そこで衣装の仕入れ先などを聞いたりして自分の衣装のクオリティーをあげていきます。キャラクターによっては真似できないような物もあります。

なのでチアルートは僕にとってもってこいなのでした。チアルートはドニー・イェンの顔そのままなのでその分顔面に掛けるコスプレ代が割安になります。

ヘアカット、カラーコンタクト、ファンデーション、アイブロウの5つで10,000円で収まるのではないでしょうか。

コスプレ界隈でよく使われカラーコンタクトサイトはこちら



上級者コスプレイヤーの立ち回り

上級者のコスプレヤーを観察していると人脈が凄いです。クオリティーも素晴らしいです。そして異様なるオーラを発します。

因みにDハロのレイヤーは隠れたランクすなわちカースト制度があるとかないとかw。僕は関わりたくないですね。

上級者は、Twitterのフォロワーも多く東京コミコン以外の小さなイベントにガンガン参加してます。彼らは上級者になりたくてなったわけではなく、クオリティーや人脈を広げた結果としてそんな感じになったのですね。

もしその界隈のイベントなど細かい詳細が知りたいのであればHottoysをフォローしておくことを強く勧めます。

さて、上級者のすごいところはコスプレを数種類用意するところです。1日1キャラクター
に拘らず2キャラ3キャラとコスプレするのでその行動力に脱帽です。

さて、こんな僕ですがチアルートの出来栄えどうだったのか?

▼それではご覧ください▼

ちょっと目が細まってしまっています。次こそは写真映りもしっかり意識していきたいですね。

最後に

コスプレ界隈はこれからも発展していくと思います。

東京コミコンを含めイベントが毎年進歩して新たなイベントが生まれているので今から新規参入する方も全然間に合うと感じました。

次回はチアルートのクオリティーを上げつつ他のキャラクターもチャレンジしたいと思います。 貴方もコスプレにチャレンジしてみては?

-映画
-,

Copyright© お得情報満載 , 2019 All Rights Reserved.