お得情報満載

生活向上サイト

BITZENY

ビジネス 仮想通貨

VPSマイニング「完全版」「初心者用」VPSで仮想通貨マイニング!最初から最後までの流れを解説

更新日:

こんにちは~今日は超初心者様にも分かるようにVPSマイニングでBitzenyを採掘する方法を丁寧に説明していきます。

まずVPSマイニングに必要なツール(道具)です。以下の項目に該当するものをご準備ください。

☑ PC
☑ スマホや電話など(VPSサーバーから確認番号が来るため)
☑ Eメールアドレス
☑ CryptoBridgeのアカウント
☑ マイニングプールのアカウント
☑ VPSサーバーのアカウント

バンドルカード


どうしても今すぐお金が必要な方はこちらの記事もどうぞ▼ おこずかい程度ですがちょっとした裏技です。
学生におすすめ!カード審査なしすぐに手に入るバンドルカード即日現金化方法

スマホや電話

難易度

おそらくこの記事を読んでる99%の方はスマホや電話を持っていると思うので心配はしていませんが必要な理由はVPSサーバーに登録した時の確認として必要な場合があります。ただし全てのVPSサーバーが要求しているわけではありません。

Eメールアドレスの取得方法

難易度

Eメールアドレスはgoogleが提供していGmaiが使いやすいかと思います。Gmailのアカウントの作り方はGmail Lifeさんの記事で説明していますので割愛させていただきます。

CryptoBridgeのアカウント作成

難易度

さてここからややこしくなってきますが怯(ひる)まず突き進みましょう。それでは参ります!!CryptoBridgeへいきます。
*Internet Exploreで開かない場合があります。FireFoxやGoogleChromeを使用してみてください*

CryptoBridgeの登録方法はこちらのサイトがわかりやすいのでその通りの登録してください。

登録が完了したらCryptoBridgeへログインしてください。ログイン中画面(ログイン画面ではないです、ログインした後のログイン中画面のことです。)の上あたりに”入金/出金"がありますのでそこをクリックしてください。

すると画面上に"入金したいコインを選択してください: "という欄がありますのでその下は"ZNY"を選択してください。ZNYはBitzenyの略字です。

そして入金・出金がありますので入金の方を選択してください。するとちょっと下の方に”ZNYを以下のアドレスに送ってください 111:”が表示されます。

そのちょうど下にあるローマ字やら記号やら数字やらがごっちゃになっているのがあなたのZNYのCOINアドレスになります。

このCOINアドレスは採掘プール登録時に必要になってきますのでCryptoBridgeをログインしたままにしていただくかこのCoinアドレスをどこかメモかなんかにコピペしてください。

マイニングプールのアカウント作成

難易度

まずLA Bitzeny Poolをクリックしてください。

すると下の写真のように画面右上にGuestとありますのでクリックしてSign upをクリックします。

すると下の写真のような登録画面が現れますので必要事項を記入してください。Username(ユーザーネーム)は今後頻繁に出てきますのでメモか何かにコピペしてください。PINなどは超重要なので必ず覚えておいてください。ここの出てくるCOINアドレスへ先ほどCryptoBridgeで取得したあなたのZNYアドレスを入力します。

これでマイニングプールのアカウントができました。それでは次はWorkerの作成です。Workerとはマイニングしてくれるパソコンのことです。(厳密には違いますが意味合い的にはそんな感じです。)

Workerを作成するためにはLA Bitzeny Poolの管理画面から"My Account"を選択しさらに"ワーカーの編集(My Workers)をクリックします。

すると下の写真のような画面が現れますので"Worker Name""Worker Password"を作成します。このWorker NameとWorker Passwordは今後LA Bitzeny Poolを登録した時に作ったユーザーネーム(Username)と同様今後頻繁に使うようになるので要注意です。

これであなたのマイニングアドレスが作れました。
*このWorker作成時によくエラーがでるのでしっかりWorkerが作成されたか確認してください。

せっかくなのであなたが作成したLA Bitzeny Poolマイニングアドレスをメモか何かにコピペしましょう。アドレスは次のようになります。

./minerd -a yescrypt -o stratum+tcp://jp.lapool.me:3014 -u user.worker -p password

上のマイニングアドレスの"user"の部分があなたがLA Bitzeny Poolを最初に登録した時のユーザーネーム(Username)になります。

workerの部分があなたが作成したWorker Nameです。

passwordはあなたが作成したWorker Passwordです。

例.

もしあなたのLA Bitzeny Poolのユーザーネームがkenでworker nameがken1、Worker Passwordがpasswordだったらあなたのマイニングアドレスはどうなるでしょう?答えは下のようになります。

./minerd -a yescrypt -o stratum+tcp://jp.lapool.me:3014 -u ken.ken1 -p password

よろしいですね?Bitzenyを採掘できる採掘場は他にもありますが他の採掘場で登録した場合新たにその採掘場のマイニングアドレスを作る必要があります。

VPSサーバーの作成

難易度

オッケーイ!来ましたね~~!今回もっとも難しい箇所です。まずはTeraTermをダウンロードします。まずへこちらへ進みます。下の写真の赤枠で囲まれた部分をクリックするとダウンロードが始まるので実行します。

ここでアンチウィルスソフトが起動してしまいブロックされてしまうのでセキュリティソフトを一時的に解除してください。やり方がわからない場合はgoogleで検索してみてください。

僕の場合はマカフィーなので"マカフィーの解除の仕方"と検索して何とか解除しました。

Teratermをデスクトップ上に置いときます。

より詳しいTera Termのインストール方法はこちら

オッケ~~~イ!!さてここで一旦Tera Termは置いといて次はVPSサーバーのアカウントを作成します。とりあえず今回はカゴヤにしましょう!

カゴヤ!!君に決めた!!!まずはKAGOYA「マネージド クラウド for WEB」
をクリックしてカゴヤへ行きます。

したの写真の”お申し込はこちら”をクリックして登録を済ませましょう。

登録が済んだらログイン画面よりログインしてください。▼

KVMを選択しインスタンスを作成していきます。

さてここは必ず行わなければいけない手順なので要注意です!!

”ログイン用認証キー追加”という項目があるのでクリックします。下の写真の赤枠で囲った部分になります。

すると下の写真のようなものが出てくるので認証キーを作ります。まあパスワードのようなものです。

すると下の写真の赤枠で囲った部分のようにダウンロード実行のポップアップが出てきますので保存を押して保存しましょう。この時必ず保存先を覚えておいてください。後で使います。

すると下の写真のように認証キーが生成されます。僕の下の写真は今までに4つ(失敗を含めて消せないため)生成したため4つ認証キーがあるため皆さんと若干位置がずれます。

オッケーイ!!さて次はvirtio、セキュリティグループ、ネットワークとありますがこれらはスルー(何もしなくて)OKです。

コンソールログインパスワードは超重要なので必ず覚えておいてください。

ユーザーデータはスルーでOKです。

インスタンス名はマイニングプールのWorker Nameとそろえておくと管理しやすいです。

最後にインスタンス作成をクリックして作成完了。
*たまに生成が(というか40%の確率くらいで)何故か失敗してしまうので上の一連の作業をやり直してください。

生成が成功したら下の写真のようにインスタンス一覧に反映されます。

そうしたら生成されたVPSサーバーをクリックしてください。
下の写真のようになったら必ず再起動をクリックして再起動してください。この作業を怠ると後でバグります!!

TeraTermからVPSサーバーへアクセス

難易度

まず先ほどインストールしたデスクトップ画面にあるTera Termをクリックします。

はこちらの記事を参照に設定していきます。一つ違うのが以下の写真でユーザー名をrootと入力してください。

さてコンソール(真っ黒な画面)に無事ログインできたでしょうか?

最後はマイニングのシステムをコンソールに設置していきます。もう既に素晴らしい記事がありますのでやり方はほぼ同じです。

その素晴らしい記事はこちら▼

https://仮想通貨の教科書.biz/bitzeny-vps-mining

途中[Y/n]みたいなのがでてきたらすべてyを入力してください。

そして最後の部分ですが

nohup ./minerd -a yescrypt -o stratum+tcp://jp.lapool.me:3014 -u user.worker -p password & tail -f nohup.out
にしてください。このnohup マイニングアドレス & tail -f nohup.outはTera Termを切断しても内部でずっと動き続けるように命令するものなので重要になっていきます。

さてどうでしたか?ぜひvpSマイニングにチャレンジしてみては?

▼こちらの記事もあわせてどうぞ▼

-ビジネス, 仮想通貨

Copyright© お得情報満載 , 2019 All Rights Reserved.